亡羊と遊ぶメランコリー――小説家志望・束木志埜のブログ

小説家を目指すわたくしのブログ。色々なことに関心を持ち、できる限りのことをしたく思います。小説・アニメ・漫画等々の感想や日々のこと、創作についても書いていきます。よろしくお願いします!

十日で一つ完成

スポンサーリンク

 四月一日に書きました、十日で一つのお話を完成させるという目標は、一応達成することに成功しました。

 実質は八日です。

 途中、二日休んでしまいましたから。時間がある大学生だったのでどうにかなりましたが、そうでなければ完成は無理だったでしょうね。

 

 結局、後半の二日で半分完成させてしまうという愚行をおかしました。

 早く作ることはできても、その分、無念は多かったです。というのも、絶対に入れておきたいフレーズを入れ忘れたり、クライマックス周辺の展開が途切れたみたいになっていたり、作中に登場するとある計画の概要が難解すぎてわたくし自身にもいまいち伝わってこなかったり……と問題は山積みでした。

 速く書けるに越したことはありませんが、大事なのは内容です。普通は速く書けばその分だけ推敲時間が取れ、最終的なクオリティーは高まるのでしょうけれど。しかし、しめきりギリギリに完成させるのは駄目ですね。

 

 ただし、今回の試みによって、わたくしは少し頑張れば一日辺り四万文字書けることが判明しました。休日であれば……のお話ですが。

 ともかく、これは素晴らしい発見で、次回以降の創作活動に役立ちそうです。速度面における限界を知ることができました。

 

 今回、電撃大賞に送ったお話は二つです。

 そのどちらも、自信作だなんて言えませんけれど、わたくしとしては楽しいモノになったかと思われます。クオリティーの面ではギリギリ完成の方は厳しく、もう片方は日記形式のちょっとズレたお話なので、ちょっと評価が解り辛いですが。

 少しでも上へいけることを祈っておくことにします。

広告を非表示にする